FC2ブログ
2017/11/01

知多半島 河口エリアのシーバス 潮編

まいど!

今日あたりから知多半島沿岸にもシーバスが多く入ってくるんじゃないでしょうか!
自分としてはここらでブログにシーバスの写真が飾れる様にしっかり1本上げておきたいと思います。

さて、知多半島にも河口は多々あります!
東海岸、西海岸とGoogleマップで見ると結構あるので航空写真で見て見てください!
なぜ航空写真かって?

海の色で深さが分かるからです。

201711012108097f2.jpg

こちらは過去の画像ですが、僕はキャッチ&イートですので基本的に西海岸の常滑より下に行きます。

で、知多半島はご存知の通り基本的には極浅です。
僕のホームポイントは大潮の干潮になると膝水位になります(笑)

しかし、そんなところでも釣れるんです。
今時期はこいつで↓↓



しかし、とっても重要なことがあります。
それは・・・

タイドリバース(とある勉強になるブログから拝借)

この時期、潮が大きく動いています。
昼に良く動く時と夜に良く動きがあり夜にどん深になるときが良く釣れます!今日からまさしく!
こいつで(笑)↓↓



知多半島は浅いですからね。
とは言っても別に長潮の干潮が釣れないわけではありません!

スポンサードリンク


釣り難いってだけです。
上手い人はそんな時でもしっかり釣ってますからね!

ただ、上手い人ってテクニックだけではないと思います。
僕の周りは僕より初心者かオフショアしかやらない人しかいないので分かりませんが
テクニックより知識、経験かな?と思います。
何が言いたいかと言うと

上手い人は釣れる時に釣れるやり方をしている!

と言うこと。

今日も偉そうに語ってしまいました!
次回は偉そうに河口エリアの風について書こうと思います。

では!

応募お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村








関連記事

コメント

非公開コメント