FC2ブログ
2017/12/09

知多半島 冬の穴釣り 実釣編!?

セカイモン釣り具もたくさんあります!
日本には無いものも盛り沢山!!



まいど!

3パパです!

今日も寒かったですねー
しかし、近所の餌屋さんは大賑わいでした!!

でも、僕は今年はエサでは無く、コスパや食い具合の検証のため、パワーイソメで穴釣りしようと思っています!


前回の記事
知多半島 冬の穴釣り

では、簡単な知識やポイントについて触れましたが、今回は

実釣!!

のつもりでしたが準備だけで長文となってしまいました。
ので、今回は

準備編!!

って事で・・・(笑)

□潮について

根魚もフィッシュイーターですので、基本的には下げ潮がおすすめです。
下げ潮がおすすめの理由がもう1つ!!

釣りやすい!!

上げ潮ですと、どんどん水が迫ってきて釣り場が狭くなります。
しかし、下げ潮はポイントが増えていきます。

そして、

潮位は干潮付近がおすすめ!!

何故かと言いますと・・・

底を探りやすくなるから!!

根魚は名前の通り底の根に潜んでいます。
なので底を攻めなければ釣れません。
満潮付近では狭い穴の中で底まで仕掛けを落とすのに苦労します。

大きな個体ほど底に潜んでいると思います。

□装備

テトラを行ったり来たりが多い釣りです。
なので装備はコンパクトに
ライジャケ、もしくはヒップバックに全て納めた方が効率いいです。

ブリクリは山ほど詰め込んで下さい(笑)


あると便利な物が小さめのタモ

テトラの上だと慣れないうちは

ポチャリ

が多発します(笑)

あと、僕は
クーラーボックスも持ちません。
全てスーパーの袋にお任せします!

そして、重要なのが 靴!! 普通のスニーカーや間違ってもスリッパは絶対やめてください!!

少し濡れてるだけで非常に滑りやすいですし、
想像以上に肉体労働です(笑)
滑って真冬の海に足でも取られようものなら・・・

スポンサードリンク



□ロッド&リール

ロッドは適当なバスロッドなど、なるべく短いものが適しています。
固さはあまり柔らかくないものがいいです。
柔らかいと隙間に潜られる確率が高くなってしまいます。
隙間に潜ってしまうとエラやヒレを
ガチッ
と広げ踏ん張られてしまうので中々上がってきません。

リールは適当なバス用で構いませんが、おすすめは手返しのよさでベイトリールです。
でも僕はスピニングリールしか持ってないのでスピニングでやってます。
この冬、ベイトリール&ロッドを購入したいと企てています!

ラインは知多半島の場合、ナイロンの3号くらいで十分かと思います。

□主に知多半島の海で狙える穴釣りターゲット

・カサゴ
・タケノコメバル
・クロソイ
・アイナメ
・クジメ
・ギンポ

主に釣れるのはこれくらいかな?

さて、次回こそは実釣書きます(笑)

皆さま、いいフィッシングライフを!

では!

関連記事はこちら

知多半島 冬の穴釣り
知多半島 冬の穴釣り エサ編
知多半島 冬の穴釣り 実釣編!?
知多半島 冬の穴釣り 実釣編
知多半島 豊浜漁港 穴釣り
知多半島 小佐漁港 穴釣り

知多半島最新釣り情報はこちら
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村





関連記事

コメント

非公開コメント