2018/01/24

バチ抜けシーバス この4つのルアーで大丈夫!?

まいど!


突然ですが
僕はサラリーマンで子育て世代
お金も時間も効率良く釣りしないと行けません。

そこで今シーズンのバチ抜けはルアーを4つに絞ってみようと思います。

狙いは
・無駄にルアーを買わない
・無駄にローテーションしない

そして、バチ抜けシーバス1軍ルアーはこちらに決定しました!

□エリア10


巻かずに流すだけ

で釣れる実績あるルアーですよね。
そして、なんと言っても安い!!

レンジ調整もいらないし初心者にもおすすめルアーです。

ただ、全く釣れない時もあります。

そんな時は

□アルデンテ95S


今まではコモモスリムを愛用していましたが、中古もなかなか手に入りづらくなってきたので今シーズンからアルデンテを使おうと思います。

アルデンテはエリテンでは食わない表層パターンの時に活躍予定。

昨年はコモスリでいい思いさせて頂きました!!

□マニック95


マニックは全レンジを探る場合に活躍しますよね。
ボトムは面倒ですが・・・

あと針掛りがよろしくないので、僕はリアフックのみシングルフックに変更しています。

今年はマニックキャンペーンやらないのかな?
でも限定カラーってなんかもったいなくて使えません(笑)

スポンサードリンク



□ローリングベイト77


これはバチが抜けきらない「底バチ」で使用したいと思っています。

ただ、僕ロリベ苦手なんですよね~
なんか釣れたことないので釣れる気がしない・・・
なので今シーズンはロリベで1本釣ってみたい!!


という訳で今シーズンは無駄にルアーを買わない&無駄に試し投げしないためにルアーを絞ってバチ抜けに挑みたいと思います!!

では!

関連記事はこちら
知多半島 河口エリアのシーバス 潮編
知多半島河口エリアのシーバス 風編
シーバスのおろし方
知多半島 バチ抜けシーバス
シーバス初心者が陥りやすい3つの間違い


東海、愛知、知多エリアの釣り情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント